ぬるすぎる生活

ヨレヨレな人によるヨレヨレな生活ブログ。

ジブン手帳カバー夜なべして編んだの。

どうも。ゆのです。

2017年も明けて数日経ちましたが、みなさま手帳ライフいかがおすごしでしょうか?
私は今年の手帳として昨年ジブン手帳miniを購入して現在使用中です。

昨年はツイッターでジブン手帳の存在を知ったときにはもう時すでにおそし・・・。
どこにも売ってない状態だったので、2017年用のジブン手帳は早々に準備したわけなんです。わしょーい。

ジブン手帳の良いところ


この手帳。
どこに惹かれたかといいますと...書くことがあらかじめ準備されてて何かしら書けるというところ。

そう。
私のような日々なんも仕事も予定もなんもねーよ...ってな人でも空白になることがない!
さぼりさえしなければ。うん。

とりあえず、起きた(であろう)時間と寝た(であろう)時間を記録しておけば一週間の生活の乱れっぷりが一目瞭然なのです。

まぁ、こんな時間に起きてる時点で生活乱れまくりなんですけども~。

そんでですね。
今回私が購入したジブン手帳miniなのですが、カバーがものすごくシンプルなんですね。

しかも白を購入してしまったゆえに、とっても汚れが気になるので、えーい。編んでまえ!ってわけで編んでみました。

f:id:unoox:20170111021855j:plain

小難しいことは全くできないのでただのカバーです。

f:id:unoox:20170111021827j:plain

中はこんなです。

編み物初心者なのでガッタガター。
わー、すんごいヘター。

しかもすんげえ重いです。

まぁ、汚れなかったらそれでおっけーなので。

このカバーのつくり方

 

<材料>
使用毛糸:100均の毛糸(色んな作品の中途半端にあまった毛糸)
使用かぎ針:7/0号(クロバー)

 

これはかぎ針で延々細編みと途中長編みも入れてみたけどやっぱり細編みーみたいな感じで、結構適当に気分で手帳の大きさに合わせて編んで端っこを縫い合わせただけなので誰でもできちゃうと思います。

100均の毛糸なので材料もやっすい。(大事よね)

でも毛糸は並太に近いのだったので、もっと細い糸ならいいのかも...と思いました。
初めて作ったので仕方ない;

なので次回は極細とかでまた挑戦してみたいと思ったり思わなかったり。

この辺ちょっと結婚する時の勢いと似てるところあるかも。
何事も勢い大事!

ということで、今回は自作のジブン手帳カバーをさくっと紹介してみました。


最後まで読んでくれてありがとうございました♪

おしまい☆

人気記事