ぬるすぎる生活

ヨレヨレな人によるヨレヨレな生活ブログ。

ダイソーのグルーガンを使ってみたよ。

ゆのです。どもども。

今回初めてグルーガンというものを使ってみたのでその記録です。

f:id:unoox:20170224041848j:plain
私が使ったのはダイソーのグルーガンです。
お値段200円(税別)。

f:id:unoox:20170224041902j:plain
グルースティックは付属していないので別売りの20本入を購入。

グルーガンの使い方

1.本体にグルースティックを差し込む。

f:id:unoox:20170224041909j:plain
こんな感じで。

2.コンセントをさす。

スイッチとかないので、差し込んだら徐々に温まってくるのでしばし待ちます。

3.温まったらグルーが出てくるので接着したいものにグルーをつけてくっつける。

注意すること

使用中、本体は常に下向きにしておかないとならないそうです。
グルーが逆流して故障とか発火の原因にもなるらしいので注意です。 

あと、本体に針金っぽいのでできたスタンドが付属してたと思うんですが、なんか安定しなそうだったので、前回登場いただきましたセリアで購入したriseをスタンド代わりに使ってみました。

f:id:unoox:20170224082326j:plain

わー。すんごい無理ある感じw
でも、ちょうどコードの折れ目?とでうちのはそこそこ安定したのでこんな感じで使ってました。
(中に重石みたいなの入れてました。)

でも、ちょっと放置するとグルーが下に垂れてしまうので耐熱性の何かを下に置いておかないとエライコッチャーになるので注意です。

使用後

使った後はコンセントを抜いて暫くして冷めたらしまえばOKです。
(差し込んだグルースティックはそのままで大丈夫らしい。)

使った感想

はじめての人は一旦試しでどこかにどんな感じで出てくるのかやってみてから作業に入った方がいいと思います。

最初あんまり出てこなかったけれど後半温まったせいなのか結構グルーが垂れてきたので、細かいパーツとか付けるときは一旦出すぎたグルーをちょんちょんとしてから使った方が付けすぎなくていいかもという感じです。

私はちびぐるみちゃんの鼻のパーツをつけるのに今回使用したのですが、1匹だけ見事にグルーつけすぎて横から見えちゃう感じになってしまったので、もしちびぐるみサイズので使用するときはつけすぎないようにした方がいいと思います。

毛糸の場合だとわりと少しでもしっかりついてくれたので大丈夫だと思います。
ちびぐるみ系のであればトリガー使わなくても十分な印象...。

糸もひきますがコツさえつかめばすぐ乾いてくっつくしとても便利だなぁって思いました。

今回使用したダイソーのグルーガンには本体に電源スイッチがないのですが、グルーガン自体そんなに頻繁に使うわけではないので、私はさほど気になりませんでした。

(それよりも垂れる方が気になる...)


こんな感じで参考になれば。

最後まで読んでくれてありがとうございました。^^

おしまい☆

人気記事