ぬるすぎる生活

ヨレヨレな人によるヨレヨレな生活ブログ。

毛糸をもりもりお取り寄せ中。

ゆのです。どもどもです。
3月になりましたね。早い!

2月は体調もよくなくてなかなか作業がすすまなかったのですが、体調をみながらまたほんの少しずつですが作業をはじめてます。

新しい毛糸も購入して、わくわくしながら到着を待ちわびてたり///

今回の毛糸はまた違った感じでどんな風にちびぐるみが編みあがるかとっても楽しみです。

f:id:unoox:20170216164820j:plain

毛糸どこで買ってるの?

私は練習で使う毛糸は100均で購入するのですが、実践用(?)のはネットで購入してます。
本当は実際みて購入した方が毛質とか細さや色がわかるのでいいのですが、近所に毛糸を豊富に扱っている店舗がなくて、ネットで毛糸をみてます。

ネットの毛糸専門店はやっぱり種類が豊富なので色んな毛糸があって見てるだけで楽しいですね♪

ネットで毛糸を買う時のポイント

1.太さ

私は今あみぐるみ(ちびぐるみ)をメインに作っているので、毛糸はだいたい極細、中細、合太から選んでます。
大きい作品は今作ってないのでちびぐるみだとこの辺の太さがいいかなというところです。

ちびぐるみで極細のモヘアとかは私には難易度が高すぎるのでちょうどいい毛糸と二本どりでなら編めそうかなと思って今チャレンジ中です。

ニット帽、スヌードとかなら極太あたりが編みやすくてざくざく編めるので極太をチョイスします。

店舗によっては1本の毛糸がだいたいどのくらいの太さなのかを細かく書いてくれているのでそこを参考にしてます。
(ありがたいありがたい)

2.使用かぎ針の号数

次に見るのはおすすめ使用針の号数です。

自分が今ちびぐるみ作成で使ってるかぎ針の号数を基準に選んでます。

私はちびぐるみは3/0号で編んでます。
ニット帽、スヌードは8/0号~10/0号。

太さと使用かぎ針はセットでみる感じです。

でも、実際見たときや仕上がりの好みでわざとかぎ針をおすすめ号数から外れてるのを使うこともあります。
(たまに失敗w)

3.色と質感

ネットで購入する時に難しいのが色と質感だと思います。

ここは店舗の方でも極力実物に近いものに画像を用意してくれているので、こんな感じかな程度で選んでます。
あとはレビューを参考に。

質感も店舗の編んだ作品と、商品説明を参考にしてます。

この辺はもう店舗を信頼してます。

まとめ

ネットで毛糸を購入するときは初めて注文する毛糸だと届くまでどんな感じのものかわからないので届いてからわかることが沢山あるものです。

でも、届くまでの時間、そして開けて触れるまでのわくわくは半端ないです!

実際、色も質感も思っていたのと違ったっていうのもあるし、編んでみてうまく編めないというものもありました。

だけど、アイデア次第で使えたり編めたりするので、それを考えるのも楽しいと思います。

ネットで見ていいなぁと素直にこれいいかも!って思ったものを取り寄せて、実際見て触れてからつくるものを考えるのも個人的には楽しみの一部だと思っているので、これからも利用したいと思ってます。(◍•ᴗ•◍)

また、店舗と自分との間にもう1つ、配達してくれる業者さんの存在もあるということを忘れずにいたいと思います。

発送の際には発送完了のメールをくれる店舗さんが多いので、その中に伝票番号の記載があると思います。
それで配送状況を確認しながらなるべくその日は自宅にいるようにするとか、注文の際に日付指定をして、確実に家にいる日や時間を指定するなど、配達してくれる業者さんにも配慮したいなぁと思ってます。

 

毛糸は明日届く予定です。

楽しみだなぁ。
本当楽しみです。

配送業者さん、いつも本当にありがとうございます☆

んでは今回はこの辺で☆

人気記事