ぬるすぎる生活

ヨレヨレな人によるヨレヨレな生活ブログ。

なかなかやりおる尿素10%アトリックス。

こんばんは。ゆのです。

この冬、乾燥やら編み物やらなんやらかんやらで、ものすごくカッサカサーになってしまってた手をなんとかするべく、昨日ハンドクリームを購入しました。

肘のかっさかさもなんとかしたかったので尿素配合のアトリックスにしてみました。

f:id:unoox:20170324152041j:plain

「アトリックス尿素10%クリーム」

私、本当にかっさかさだったので今回この尿素配合のやつにしてみましたが、手の甲の方は一日でふんわりになりました。

肘をつく癖があるせいか、肘のごわごわはさすがに一日とはいかなかったけどやんわりしてきてかなりいい感じです。

わーもっと早く買っておくんだった。

使用感

つけた時は結構重い感じだったのでべたつきそうだなって思ったけど、思っていたほどべたつきはないです。

私の場合は手の甲のかさつきが気になっていたので手の甲にちょこっとのっけて、甲と甲でのばして、ある程度伸びたら手の平で全体にのばす感じでつけていたので、この方法だと手の平側は軽くクリームがつくのでべたつきも軽減することができます。

しばらくするとなんかほわほわしたてざわりの肌になります。

注意

尿素配合のクリームは基本、症状がひどい部分に使用するようなので、ガサガサゴワゴワしていない肌に使用するとよくないみたいなので注意が必要です。

さらに若い年代や敏感肌の方も使用する際注意が必要らしいのでそういう方は普通のハンドクリームでヒアルロン酸とかコラーゲンなどなど配合されてるものを使ったほうがいいと思われます。

あくまでもゴワゴワガサガサーな部分に有効という感じですかね。

個人的にはメンソレータムのチューブのやつで緑色のうるおいって書いてある薬用ハンドベールがつけてもさらっとしてておすすめです。

そこらへんでさくっと手に入りますのでね。

んでは☆

最後まで読んでくれてありがとうございました~。

人気記事